日田市伝統技能後継者雇用支援事業補助金
2019.5.07

                   

技能士(職人)の伝統技能及び技術の継承を図るため、新たな若手従業員を雇用する事業者に補助金を交付します。

対象者

伝統的な技能・技術を継承するために、新たに若手従業員を正規雇用する事業者。

助成金の額

対象労働者1人に対し、事業者が支払った合計賃金の3分の1の額、または次の計算式で算出する額のいずれか低い額
【計算式】(大分県最低賃金×8時間×20日×3分の1)×月数

【注意】36か月分を上限とする。

申請の手続き

正規雇用開始日から2か月以内に補助金交付申請書(様式第1号)を市商工労政課へ提出してください。
ただし、正規雇用開始日から36ヶ月以内であれば申請の受付ができる場合がありますので市商工労政課へお問い合わせください。

【注意】詳細は下記ホームページにてご確認ください。